thumb_up_altキャリアの作り方

自分のキャリアは自分で育てる、人生100年時代を生き抜くための3BOOKS

人生100年時代が到来し、これまでとは働く期間も働き方も大きく変わります。そんな時代、自分のキャリアは自らつくり出して行くことが大切になります。自分にとってどのようなキャリアが望ましいか。それを考えるために示唆にあふれた本を紹介します。
周囲から必要とされ幸福な働き方を説く『「働く」ことについて本当に大切なこと』、人生100年時代を提唱する本家『LIFE SHIFT』、経営理論を使っていい意義ある人生を語る『イノベーション・オブ・ライフ』の3冊です。

bookmark 仕事で幸せをつかむ方法とは?

「働く」ことについての本当に大切なこと

「働く」とは何なのか、皆さんも一度は考えたことがあるでしょう。
その答えは、年齢や立場そして仕事内容によっても異なるでしょうし、その日の心持ちによっても異なるかも知れません。しかし本書には、どういった時でも納得でき、共感できる内容が詰まっています。読み進めていくと、仕事に取り組む…

bookmark 人生100年時代、あなたが遭遇する新しい働き方とは?

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

この本は、2016年に、ロンドン・ビジネススクール、リンダ・グラットン教授(人材論、組織論)とアンドリュー・スコット教授(経済学)の二人が書いた本です。リンダ・グラットン教授は、2011年に、本著の前提となる「ワーク・シフト」という本も書かれており、世界的なベストセラーとなりました。併せて読…

bookmark 人生の目的を考え、意義ある人生を実現するには?

イノベーション・オブ・ライフ

「終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた」というトヨタ自動車社長の発言は、定年退職まで一社で働き続ける時代からキャリアを自分で選択する時代に移りつつあることを印象付けました。
この本は、イノベーション研究の第一人者である著者がハーバード・ビジネススクールで行う授業を書籍化…